FC2ブログ

松本酒店の新入荷情報

愛媛県松山市和気町、松本酒店のBlogです。 新入荷情報、商品情報のみお伝えしますね




美丈夫 夏純米 :: 2021/05/16(Sun)

202105161130536a5.jpg

 美丈夫 夏の純米

2585えん
1265えん

美丈夫から夏酒。
適度に軽やかで、果実感も豊かに感じられる。
辛さとあまみの両方を感じられる。
みずみずしくて、涼しいムードにあふれている。
厚みも楽しめる上にスッキリとしてて、
とても上質な美味しさだ

  1. 日本酒

不動夏吟シリーズ :: 2021/05/15(Sat)

20210515101833de3.jpg

不動夏吟シリーズ入荷

不動夏吟 純米吟醸
1800ml 2768えん
720ml  1384えん

不動夏吟 純米大吟醸
720のみ 1678えん


1800mlは、不動夏吟 純米吟醸のみ入荷です。

純米吟醸のほうが、さまざまな角度から楽しめる。
ひとくちめに、甘味があって、一気にすきっとした辛さに変わっていく

純米大吟醸は最初からずっとストレートに穏やかな辛さがある。
シンプルさがよければ純米大吟醸
元気さが良ければ純米吟醸かなとおもう

  1. 日本酒

再入荷 よこやまシルバー夏 :: 2021/05/14(Fri)

20210427103214698.jpg

よこやまシルバー夏の1800mlが完売してましたが、このたび再入荷しました

720もまだまだあります

  1. 日本酒

芋焼酎アロアロとふきのとう味噌 :: 2021/05/14(Fri)

20210514101513187.jpg
2021051410151475b.jpg

芋焼酎 アロアロ
2441えん
1155えん

毎年恒例
ハワイアンなラベルとボトルの夏らしい芋焼酎が入ってきました‼️
味わいは濃厚な芋焼酎です。
ロックでさいこうです。

あと昨日

ふきのとう味噌
432えん
入荷しました‼️ 大人気みその最終入荷です。これが終わったら入らない。

  1. 焼酎

菊の司 季楽 純米爽酒 ひまわり :: 2021/05/13(Thu)

20210513103456727.jpg

菊の司 季楽 純米爽酒 ひまわり
2640えん
1364えん

岩手県の菊の司から夏酒。
松本酒店では初入荷です。

前回のきもとづくり無垢とはちがって、
こちらは低アルコールの
火入れ純米。

きゅっと冷やして、まるっとしたフルーティーさや
適度な酸味が魅力たっぷりです。

ひとめぼれという、食用のお米で仕込んだという特徴もあります。


  1. 日本酒

再入荷 久保田 ゆずリキュール :: 2021/05/12(Wed)

202103091113449dc.jpg

久保田 ゆずリキュール
1430えん  720mlのみ
再入荷です。

大変評判のよかったゆずリキュール、
前回入荷分よりは数が多めに入荷してます。
よかったらどうぞ!!すごくさわやかでおいしい!!

  1. リキュール・梅酒

誠鏡雄町80純米生酒 :: 2021/05/11(Tue)

20210511112802406.jpg

誠鏡雄町80純米生酒
1800mlのみ
2838えん

広島の誠鏡さんから、しばらくまえから
雄町米使用、そして磨きがあらめの純米生酒がきてます。
磨きがこのくらいとは思えないほどの穏やかさや
やわらかいあまみ
まろやかなムードが特徴です!!




  1. 日本酒

菊の司 無垢 生原酒 純米 :: 2021/05/10(Mon)

IMG_20210509_132519_27.jpg

菊の司 無垢 生原酒 純米
720ml のみ  1650えん

このところ720mlばかりでごめんなさい。

ただ、今週には

菊の司さんから夏酒もきます。それは1800mlもあります!!

今週もいろいろなさけを紹介していきますね。

これは岩手のお酒です。

あけたしゅんかん、つーーーんと、酸味そのものなかおりがただよいます!!

味わいも、かおりそのままです。酸味が激しく主張したあと、
その酸味の幕引きがみごとです。
スパッときれて、いやなあとくちはありません。

しかし酸味の強さの主張ははげしいうえ
「きもと」づくりですから、
そういうタイプの強く個性の大きいお酒がすきなひとにおすすめです。

  1. 日本酒

ぷう :: 2021/05/09(Sun)

IMG_20210507_120015_740.jpg

芋焼酎 「ぷう」
1800ml 2630えん。

ブログでは紹介がまだだったかもしれない、

芋焼酎の「ぷう」です
つくったのは田崎酒造さんです。ツンやコンタでおなじみですね。

香りもこうばしく、つよく漂う。

こちら、のんでみますと
くちびるにしっかりとのこります。

味が強いのに、ぱきっときれるいい雰囲気もあります。



  1. 焼酎

春鹿 超辛口 純米吟醸生原酒 :: 2021/05/08(Sat)

IMG_20210507_135259_401.jpg

春鹿 超辛口 純米吟醸生原酒
3410えん 1705えん

1800mlも720mlもあります!

春鹿はこのところ大ヒット連発。
こちらもおすすめです。
720mlは多めに入れているので焦らなくて大丈夫ですよ。

これもまたクリアボトルに美しさが詰まってるかんじがしますね。

透明感が大爆発したあと、それを辛さが包み込む感じがします。

じょじょに辛さがスパークしてくるので、
そんな辛い変化を是非楽しんでみてください。

しみじみ味わい深い。
二日目になると、そんなムードに変化しています。
奥底から湧き上がる辛さがありますね。

辛さをシンプルだけじゃなくて七色の変化で表現したのが、こちら、春鹿超辛口の純米吟醸生酒でございます。

ただめちゃ辛いので、あんま辛すぎるのがいやなひとは、気をつけて下さい。

  1. 日本酒
次のページ
QLOOKアクセス解析